1年お世話になった池袋を離れて西新宿へ

ブログ 社員ブログ

お疲れ様です。株式会社トゥエルブの山根です。

前回ブログを書いて思ったのですが、やはり自分で情報発信ができるブログって面白いなと、再度記事を書いております。実は来る2023年12月1日は弊社のオフィスの引越しでした。ECコンサルティングの企業として2021年10月に創業した弊社ですが、実は引越しが多いです。

株式会社トゥエルブの引越し沿革

2021年の創業は代表の自宅から

弊社の創業時は私の当時の自宅からでした。今だから言えますが、その物件登記がダメだったんですが、知ったのは後からです。その事を知って急いで借りたのが練馬駅中の「エミフィス」というちょっと小さめの事務所でした。

この時はレンタルオフィスという契約だったのですが色々環境が整っておらず、結果としてZOOMの声が大きいとフリースペースの方からクレームをもらい抜けました(笑)

意を決して池袋へ

練馬に拘りがあった訳ではないのですが、都心に出る事にちょっと抵抗がありました。ただ都心以外でいい物件が無く、僕とスタッフの事を考えて池袋へ。

新天地「池袋」で会社拡大

初めて練馬を出て池袋に来て最初に感じた事が会社っぽくなってきたなという事。特にベンチャーの社長なら感じるかもしれませんが、自分の家で起業してイマイチ私生活との境もわからない状態でがむしゃらに走ってきてふと立ち止まって振り返ってみると「こんな距離もう走ったんだ…」と感じた瞬間ですね。

ただ、キャパとしては練馬と同じ2人部屋です。環境や使えるスペースはかなり増えました。その後半年後にさらに3人部屋に引っ越しをします。そこからすぐにスタッフも増え、4人部屋空き待ちだったのですが、結果としては空く前にこちらが我慢できず西新宿に引っ越しとなりました。

池袋のオフィスって環境に比べてのコスパは凄く良かったです。ただ..周りの環境はちょっと女性には厳しかったかな?

2023年12月から西新宿のオフィスへ

今までの中では当然一番のグレードです。池袋に比べると家賃もほぼ倍です。創業当時から考えると2年でこの家賃に来れたのは嬉しい限りなのですが、素直に喜んでもいられません。今の時点でも手狭が確定してます。このペースで行くと、このオフィス内で再度の引越しも早い段階で検討しなくてはいけません。

西新宿のオフィスで拘った所

  • お客様が来た時の見栄え
  • 通勤距離
  • 西新宿と言う立地
  • スタッフのモチベーション

やはり会社はかっこ良く行きたいものです。他社の方から見たら「チャラチャラしやがって」ともうかもですが、僕たち自分のスタイルは大事にしたいと思います。会社だから見栄えは気にしなくてOKなんてもはや過去の産物です。少しでもかっこいい会社目指したいと常に思っています。

またスタッフがこんなオフィスで働きたいな!と言う感情を大事にしました。その位今度のオフィスはオシャレで使い勝手が良いです。

まとめ

オフィスが変わると言う事は会社が成長しているという事。今後、何度も引越しはあると思います。それでも1つ1つのオフィスの記憶をしっかり持って、その記憶と共に会社を大きくして行きたいと考えております。今後とも株式会社トゥエルブを宜しくお願い致します。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ