YAHOOショッピング2022年、年間ベストストア授賞式に行ってきました。

ブログ 社外報

授賞式の写真です。(両サイドが弊社のスタッフです)

こう言ったご報告は嬉しい限りです!

この度弊社のクライアント様がYAHOOショッピングの2022年、年間ベンストストアの部門賞第3位に入賞し、授賞式の読んで頂きました。(ありがとうございます!)

出会いは1年以上前の事

今でも当時の事をよく覚えています。もともとYAHOOで結構な売上を取ってはいました。でも中々数字が伸びず、たまたま弊社にご相談を頂いた事が始まりです。当時はクライアント様の企業でもECコンサルタントってになしてくれるの?という感じで、温度感を合わせていくのを苦労したのを覚えてます。今日もクライアント様とその話で少し盛り上がりました。

まず足元でできる事をやりましょう

そう言って弊社とクライアント様の取り組みが始まりました。試行錯誤しながらあーだこうだと言いつつ、数字を伸ばしていきました。正直取り組み1年目は出来すぎという位、運も味方をしてくれて数字が伸びたんです。

広告も手探り

大きな売上を取るためには広告戦略は外せません。ただ、どの広告がいいか?は調査をしながら数字を見て、精査していきました。比較的広告戦略には寛大なクライアント様で、色々試させて頂きました。それも功を奏し、錯体は大きく伸ばすことができ、反面コストは大幅ダウンという嬉しい結果に。

社長も認めてくれて

最初の頃は本当に心配だったんだと思います。色々聞かれました。ところが最近は本当に何も聞かれなくなり、繁忙期の時は売り上げがよく「社長が小躍りしてます」との連絡まで。この瞬間ほどこの仕事をやっていて良かったと思う時は無いです!

YAHOOはこれから大変だけれども

YAHOOショッピング自体が大きく方向転換をしてますね。大きな目で見れば成長なんでしょうけど、店舗様に取っては死活問題。そんな時こその弊社だと思っています。表彰式では大枠の戦略も聞けました。ここでは書けないのですが、中期的にはかなり面白いショッピングモールになると思っています。

まとめ

弊社野社外報もこう言った嬉しい報告でうせ尽くせるよう頑張ります。でもいい経験でした。読んで頂き、本当にありがとうございました。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ